ATOK Passportの認証がエラー(80004005)で通らないときの解決法

こんにちは。中迫です。

方言入力や古文の入力に便利なATOK、僕は月額プランで使っております。

今回Windows 7を再セットアップしたところ、ATOK Passportの認証が「エラーが発生しました。(80004005)」で止まってしまい、ネット上にも解決方法がないようなのでサービスセンターに聞きました。

  1. まずはTempフォルダのアクセス権があることを確認します。(環境変数%temp%です。Win+Rから行くと楽かな)
  2. 次に”C:\Windows\ServiceProfiles\LocalService\AppData\Local”以下にtempフォルダがありアクセスできることを確認します。
  3. 上のtempフォルダが無ければ手動で作成します。

自分の環境だと2にtempフォルダがなかったので、作成したところ無事認証が通りました。

同じ現象で困っている人がいたら、この方法で通るかも知れませんのでお試し下さい。

では!


3 Thoughts on “ATOK Passportの認証がエラー(80004005)で通らないときの解決法

  1. What a plreusae to find someone who thinks through the issues

  2. 匿名 on 2017年1月14日 at 18:56 said:

    Windows10ですが、同じ症状に見舞われ困っていました。
    この記事の通りにtempフォルダを作成してやったら、あっさり解決しました。
    本当に有り難うございます。

  3. 風雪 on 2017年2月13日 at 11:28 said:

    ありがとうございます。解決しました!助かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation